すきなもの 神田洋平
今回の好きなものはコレ↓

f0010770_10324571.jpg


Lil Mamaの「VYP: Voice of the Young People」です。
実はこの人、最近ベードラ・ゴウ君から借りて初めて知ったんですが、ちょーかっこよかった。

このCDに入っているいくつかの曲のように、1990年後半から2000年代にかけて出てきた、メロディを極力排除して、リズムだけで勝負してる音楽、勝負できている音楽ってボクは好きなんです。

1960年代はソウルの時代、1970年代はファンクの時代、とかって言われているように、この手の音楽はおそらく2000年代音楽の大きな流れの一つだと思います。
[PR]
by sweepaz | 2008-06-23 10:32 | すきなもの
<< 会場をロック  神田洋平 すきなもの 神田洋平 >>